生活の知恵どっとこむ

保育園に行くなら卒乳が必要? 時期と進め方

time 2017/05/18

保育園に行くなら卒乳が必要? 時期と進め方

保育園に入園することが決まったら、昼間は赤ちゃんと会うことができません。

寂しい気もしますが、家庭の事情などありますから仕方ありませんよね。

 

ですから、それに合わせて、まずは準備を始めましょう。

といっても、赤ちゃんあってのことですから、なかなか思ったようには上手く進まないこともあります。

 

今回は、その中でも個人差が出てくる、保育園前の卒乳のお話しです。

 

保育園入園前に卒乳すべき?

公園で赤ちゃんをだっこするお母さん

「保育園に入れるから卒乳しなきゃ」

という人がいますが、保育園に入るからといって必ずしも卒乳しなければならないわけではありません。

もちろん園によって方針も違いますが、大半の保育園は卒乳していなくても問題ないはずです。

 

むしろ、親子のコミュニケーションとして授乳を続けることを奨めるところも珍しくありません。

無理に急いで卒乳するのではなく、入園予定の保育園に確認するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

哺乳瓶での水分補給はできるように

完全母乳でいきなり保育園に入れると、はじめのうちはなかなか大変かもしれません。

 

完全母乳の場合、気をつけないといけないのは哺乳瓶やマグを使えない子がいるということです。

もちろん母乳をメインで飲んでいても、哺乳瓶でミルクを飲める子もいます。

しかし、全く飲めないという子もいますので、保育園に入れる前にチェックしておかなければいけません。

 

そういった子でも保育園に入ると、大抵の場合、哺乳瓶で飲めるようになります。

ですが、そうなるまでに、保育士さんにかなりの負担をかけることにもなりかねません。

また、季節によってはうまく水分補給ができなくて脱水症状を起こすというリスクもあります。

 

ですから、母乳を完全にやめてしまう必要はありませんが、少なくとも哺乳瓶やマグでの水分補給はできるように練習しておくとよいでしょう。

 

哺乳瓶での水分補給の練習が無理なら保育士に任せても

入園の時期にもよりますが、1年近く完全母乳で哺乳瓶を使わずに育てていると、いざそのときが来たと思っても子供が受け付けないというのはよくあることです。

なので、将来的に保育園に入園する予定であれば、はじめから哺乳瓶も併用しておくのがおすすめです。

 

また、予定外に保育園に入れることになったときに、赤ちゃんが哺乳瓶で飲めないとわかって慌てることがあるかもしれません。

そういうときは、無理に哺乳瓶を使ったり、断乳するよりも保育士に相談することをおすすめします。

 

初めての保育園ですから、子供は親と離れて過ごすことに対し、強いストレスを感じます。

そんなときに授乳も同じタイミングでやめてしまうと、保育園生活になじみにくくなることも考えられます。

ですから、プロである保育士に相談し、可能であれば任せてしまうのも一つの方法です。

 

スポンサーリンク

 

夜だけ断乳しておくとラク

哺乳瓶でミルクを飲む赤ちゃん

母乳はミルクのように作る手間がかからないのでラクではあるのですが、母乳ママにとってつらいのは夜中の授乳です。

赤ちゃんは夜中でも数時間おきに泣いて授乳を求めるので、ママさんの睡眠もどうしても細切れになり、睡眠不足になってしまいます。

 

職場復帰をすると昼間は仕事になりますから、睡眠不足では体力がもちません。

夜だけでも断乳してぐっすり眠れる環境を作っておけば、朝晩は授乳したとしてもそれほど負担にはならないでしょう。

 

ママさんも赤ちゃんもできる限りストレスがないよう毎日を過ごすために、準備を周到にしておきましょう。

 

【夜間断乳をする方法はこちらをご覧ください】

夜間断乳をする方法夜間断乳の方法 夜中の授乳をやめるには
生後半年が過ぎて、赤ちゃんが夜中におっぱいをせがむけど、口に含むだけでおっぱいをあまり飲んでいない。 もし、そのときは夜間断...
夜間断乳をいつから行なうのか夜間断乳はいつから行うとよいのか? おすすめの時期
まず、結論から言うと、2通りの考え方があります。 赤ちゃんが身体的に成長する生後6~7ヶ月頃から(個人差アリ) 本...

sponsored link

down

コメントする




健康管理・体のこと

夫婦・家族

ライフハック