生活の知恵どっとこむ

還暦祝いのプレゼントは何がいい? 父母に分けておすすめを紹介

time 2016/12/30

還暦祝いのプレゼントは何がいい? 父母に分けておすすめを紹介

 

還暦は人生の一つの節目です。

今の60歳はまだまだお若い方が多いので、年寄り扱いすると怒られますが、お祝いをするのは自由ですよね。

 

本記事は、その還暦のお祝いに何を贈ろうか考えている方に参考になるように提案させていただいています。

是非、ご覧ください。

 

還暦とは

プレゼントの提案の前に、少しだけ説明を。

 

還暦とは、数え年で61歳(満60歳)になることです。

 

十干十二支()が一回りする60年経つと、干支が生まれた年のものに戻ります。

そういう意味で、『赤ちゃんに戻る』ということで、赤い品を贈るようになったようです。
今でも、還暦のお祝いのときに、赤いちゃんちゃんこや頭巾を被ることがありますよね。

 

十干十二支・・・十干は甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10種類からなり、十二支は子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12種類からなっており、これらを合わせて干支と呼ぶ。

 

長寿祝いのはしりは聖武天皇のお祝い

長寿を祝うことを『賀寿』というそうです。

もともとは中国の風習が伝わったもののようです。

日本では、聖武天皇の40歳の【初老の賀】を祝ったのが始まりと言われています。

 

当時は60歳はかなりの長寿と考えられていたので、40歳でも立派な初老だったということです。

 

還暦祝いの予算の相場

還暦祝いの予算の相場は大体、1~10万円くらいというのが一般的だそうです。

幅があるのは収入やそのときの状況によりますから、当然です。

 

金額で気持ちの大小が変わるわけではありませんので、無理のないところで予算を組みましょう。

一般的には3万円前後で考えているという方が多いようですよ。

 

スポンサーリンク

 

還暦祝いのおすすめプレゼントはこちら

プレゼントは贈る側の気持ちとはいえ、あまりに見当はずれのものをプレゼントすると、使われなくてホコリを被ってしまうということにもなりません。

できたら、使ってほしいですよね。

 

贈る相手が父親(男性)、母親(女性)で違いますので、それぞれのオススメを5つずつ紹介します。

 

還暦のお祝いおすすめプレゼント5選 父親編

いつも外で働いて、一家を支えてくれているお父さんには感謝の気持ちを伝えたいですよね。

おすすめのプレゼントを5つ挙げてみましたよ。

 

1. ネーム入りのお酒

世のお父さんはお酒好きの方も多いですよね。

家族としては飲み過ぎは控えてほしいと思いながらも、一日の終わりに美味しそうにお酒を飲むお父さんの姿は見ていて和みます。

もちろん悪酔いしなければ、の話ですが。

 

そんなお父さんにはこちらなんていかがでしょう?

特別な日のお祝いに生まれた日の新聞付き、かつ名前を入れてくれるというサービスのついたお酒です。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

世界にたった一つのプレゼントができますね。

しかし、お酒を飲まれないお父さんもいらっしゃると思います。

そんな方には次のものなんていかがでしょう?

 

2. ネーム入りのマグカップや陶器

お酒を飲まれなくても、あったかいお茶やコーヒーなどを飲まれるはずです。

そんなときに是非、これを使ってくださいと贈ってはいかがでしょう?

美濃焼のマグカップです。

値段も手ごろなので、両親にセットで贈るのもありですね。

 

もしくはこちら。

色が選べるのもいいですね。

同じく美濃焼のマグカップです。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

3. 趣味で使いそうな服・ウェア

ゴルフや釣りが趣味のお父さんでしたら、専用のウェアを着ますよね。

もしくは、ジョギングが好きなお父さんもそうです。

たまには、子どもが贈ったものを着てみませんか、ということで服(ウェア)を贈るのもアリだと思います。

 

たとえば、ゴルフをされるお父さんにはポロシャツなんかを何枚かセットで送ってもよさそうです。

 

釣りをされるお父さんにはレインパーカー(雨合羽)なんかいかがですか?

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

4. 財布や時計

もし、お父さんが使い古した財布を持っているとしたら、財布をプレゼントするのも手です。

財布はどのタイミングで替えるか人によって違いますが、ボロボロのものはあまり好ましくありませんよね。

 

このオススメの財布は色も選べますし、イタリア本革を使った高級感あふれるデザインの割に、値段がお手頃ですよ。

 

あまり腕時計にこだわりがないお父さんでしたら、こういうのもオシャレかもしれません。

3万円前後のものと考えると、ちょうど良い値段です。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

しかし、普段から服装や身の回り品に気を使っている、こだわり派のお父さんは要注意です。

そういう方は気に入ったものしか使わない傾向があるからです。

 

5. マッサージチェア

上で挙げた予算から少し、というかかなり外れますが、マッサージチェアもおすすめです。

毎日、家族のために仕事をして疲れているお父さんに、少しでも体を休めてもらおうという気持ちですね。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

還暦のお祝いおすすめプレゼント5選 母親編

お母さんの還暦祝いはお父さんと違うものをあげてもいいですね。

特に、オシャレなお母さんでしたら、アクセサリーなんか喜ばれると思いますよ。

 

1. アクセサリー

アクセサリーはその日の気分や服装によって替えますから、多めに持っていても全然困りませんよね。

特に胸元を飾るネックレスは、存在感がありますからオシャレをするにはもってこいです。

 

ダイヤのネックレスなどいかがでしょうか?

こちらはお手頃価格で、デザイン性が高い商品です。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

もしくは、オシャレなお母さんでしたら、ブレスレットなんかも良いと思います。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

2. キッチン用品

お料理が好きなお母さんにはキッチン用品、家電なんかいかがでしょう?

 

一時期、人気が出過ぎて売り切れ続出だった、お米食パンを作れる『GOPAN』なんていかがでしょう?

 

他には電子レンジもいいですよ。

なぜ電子レンジかというと、私が少し前に買った電子レンジがとても良かったからです。(笑)

過熱水蒸気とオーブンレンジ加熱で、美味しく自動調理してくれますよ。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

3. バラの花束60本

お花をもらうのが好きな女性も多くいらっしゃると思います。

そんなお母さんに、バラの花束はいかがでしょう?

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

4. 時計

3万円の予算と考えたとき、腕時計でしたらこういうものはいかがでしょう?

カジュアルになりすぎない上品なデザインですので、お母さんにもきっと似合うと思いますよ。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

5. マッサージチェア

お父さん編でも紹介したマッサージチェアですが、お母さんへのプレゼントにもマッサージチェアはいいかもしれません。

こちらは医療機器を扱っている専門店のマッサージチェアですよ。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

還暦祝いにはプレゼントと一緒にメッセージも

プレゼントも嬉しいと思いますが、それに加えてメッセージカードを添えると喜ばれるはずです。

ご両親にとっては、自分が育てたお子さんがプレゼントをしてくれて、更にメッセージまでくれるという感激があると思います。

ありがとうの一言だけでもうれしいはずですから、是非、メッセージを添えてあげてください。

 

スポンサーリンク

 

還暦のお祝いに旅行なんていかが?

ちなみに私は両親の還暦のお祝いに温泉旅行をプレゼントしました。

といっても、行先も日程も両親に選んでもらうつもりだったので、送ったのは旅行券です。

両親は同い年なので、まとめた形にはなりますが(笑)

 

こちらは旅行券ではありませんが、カタログギフトです。

中からお好きな場所が選べるというものです。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

旅行券より、実際の値段がわかりにくくなっていますから、便利ですよ。

お二人で行けるようにペアカタログギフトになっています。

昔ですと、50代で定年ということもあったようですが、今の60歳はまだまだ現役で働いている方が多いですよね。

ですので、ご自分の都合で予定が決められるように旅行券を贈るのは、一つの手だと思います。

 

ご両親もその方が前もて仕事の都合をつけることもできますし、ね。

 

ちなみに【ちゃんちゃんこ】のおすすめはこちら

ちゃんちゃんこのオススメはこちらです。

京都の和雑貨のお店が作ったもので、化粧箱に入って届けてくれますよ。

画像をクリックして販売サイトへどうぞ。
(クリックしただけでは購入になりませんのでご安心を)

 

【ちゃんちゃんこ】を嫌がりそうな場合はTシャツはいかが?

ちゃんちゃんこを贈っても普段あまり着なさそう、もしくは嫌がりそうな場合はこちらなんかいかがでしょう?

 

Tシャツでしたら普段着としても着れますので、いいかもしれませんね。

 

最後に

プレゼントを考えている時間は、相手の喜ぶ顔を想像すると、とても楽しいものですよね。

是非、本記事をご両親へのプレゼントの参考にしてください。

 

 

sponsored link

コメント

down

コメントする




健康管理・体のこと

食事・栄養管理

美容・スキンケア

ライフハック